スキー合宿のおともにオリジナルTシャツ

スキー合宿のおともにオリジナルTシャツ

基本的にスキー部の活動は冬場に限られるのではないかと思いますが、その限られた期間に集中して練習をするために、合宿をするところも少なくないのではないでしょうか?ゲレンデではもちろんスキーウェアを身にまとって活動をすることになると思いますが、合宿上では普段着で過ごすことが多いのではないかと思います。
 
そんなときに利用できるのが、スキー合宿用のオリジナルTシャツになります。その合宿に参加する全員で同じデザインのTシャツを着ることによって、例え一緒に過ごす期間が短かったとしても団結力が生まれます。スキーに団結力は必要ない気もしますが、同じTシャツを着た仲間と一緒にスポーツを楽しむことで自然と技術力も向上します。
 
スキー合宿ですので、当然Tシャツ一枚で行動するという機会は少ないのではないかと思います。しかし、スキーの練習を終えて一息つく際、またはみんなでお風呂上りにワイワイする際などに同じオリジナルのチームTシャツを着ているということがわかれば、自分たちは仲間同士だという感情が生まれて思い出も大きくなるのではないでしょうか?
 
Tシャツといってもさまざまな種類のものがありますが、スキーの合宿に適したTシャツにはどのようなものがあるのでしょうか?結論を言ってしまえばどのようなTシャツでもよいのではないかと思いますが、どうせ一から作るのであればみんなで意見を出し合ってみんなが納得するTシャツを作ってみるのもよいのではないでしょうか?
 
Tシャツの素材などにこだわりたいという方も多いと思いますし、何よりその色やデザインなども重要になってきます。単純に合宿中に着るだけのものだという考えなのであれば適当なデザインでもよいのではないかと思いますが、夏場などの雪のないシーズンの基礎練習のときにも着れるようなものにするのであれば少しはこだわったほうが良いでしょう。
 
Tシャツの色を変えるだけであれば価格は基本的には変わりませんが、デザインの色の種類やTシャツそのものの素材を変えるとなると若干価格が変わってきます。1枚や2枚当たりの価格で見ると大したことはありませんが、数十枚や100枚以上のTシャツを作る際には価格に差が出てきます。
 
もちろんもともとがそんなに高価なものではありませんので、価格にはこだわらない、という方もいらっしゃるのではないかと思います。ただし、みんなで作ってみんなで着るTシャツにするのであれば、やはり価格も含めてみんなの意見を取り入れながら作っていくのが良いのではないでしょうか?

オリジナルTシャツ